女性

姿勢が美容に与える影響をご存知ですか?

こんにちは!スタジオボディリンクです。

今回は姿勢美容の関係性についてお話いたします。

 

多くの女性の願いをかなえるため、現代ではさまざまな美容ケアグッズやアンチエイジングのメソッドが登場しています。

スタイルの崩れを抑えるため「姿勢」に着目している方も多くいらっしゃると思います。

 

ですが、姿勢が影響するのはスタイルの崩れだけではないということをご存知でしょうか?

 

姿勢が悪いと美容ケアやダイエットの効果も半減してしまう

姿勢が美容に与える悪影響として

  • 体重が落ちにくくなる
  • 体重が減ってもたるみが消えない、引き締まらない
  • 栄養が隅々まで行き渡らない、デトックスを妨げる
  • 肌のターンオーバーが遅くなる

などが考えられます。
どんなにがんばってケアをしても、姿勢のせいで無駄になっているとしたらもったいない!!と思いませんか?

 

効果が半減してしまう主な理由

アンバランスな肉付きで体重の割に太って見える

BMI値も体脂肪率も標準的なのに、なぜかぷよぷよ。思い当たることはありませんか?

アンバランスな姿勢を支えようと筋肉が偏ってついてしまっている可能性があります。

そして筋肉が一部に集中しているということは、当然脂肪が集中している部分もどこかに……。

 

サボり筋肉と働きすぎ筋肉が出てくる

筋肉が偏っているということはよく使う筋肉ほとんど使わない筋肉が存在しているという状態です。

筋肉は使わずにいると、どんどん衰えてたるんでいってしまいます

 

例えば、毎日歩いているときにお尻の筋肉をほとんど使っていなければ、ヒップラインはたるんでしまいますが

普段からお尻の筋肉を使って歩いていれば、特別なことをしなくてもヒップアップ効果が望めるということです。

さらに、使っていない=動かしていないということはぜい肉もつきやすくなっています。

 

反対によく使う筋肉は、働きすぎている可能性があります。

例えば太ももの筋肉を必要以上に使いすぎるとムキムキパンパンになってしまいます

脚を細くするために運動を始めたのに、かえって脚を太くさせているとしたらもったいないですよね。

 

老廃物が蓄積しやすい

姿勢のバランス崩れたり筋肉が不足しているところでは血液やリンパの流れが渋滞を起こします。

老廃物がいつまでも体内に残り、取り入れたいものが行き渡らない状態になってしまいます。

他にも内臓が圧迫されることで消化不良や便秘を起こしやすくなり、デトックスを妨げてしまいます。

 

筋肉が正しく活動できないと基礎代謝も新陳代謝も落ちる

姿勢によって筋肉の活動が制限されてしまうと、体温も落ちコストパフォーマンスが悪くなります。

基礎代謝が落ちて1日の消費エネルギーが少なく痩せにくい体質になったり

新陳代謝が悪くなり、細胞の入れ替わりが遅くなってしまいます。

 

老けた印象を与える

背中の丸まりなどシルエットの印象はもちろんですが、

内臓機能低下が起こりやすくなり身体の内面が常に疲れている状態になります。

健康面にも多数の問題が出やすくなり心身ともに若々しさが失われてしまいます。

 

「良い姿勢」は美しさのすべての基本

今回ご紹介した要素はほんの一部にすぎません。

姿勢によるメリットやデメリットは数えきれないほどたくさんあります。

姿勢が良くて困ることは何ひとつありません。

今から良い姿勢を楽に維持できる方法を学んで、実践していきましょう♪

姿勢改善・美姿勢習得は神保町スタジオボディリンク
studioBodyLink -神保町スタジオボディリンク-

スタジオボディリンクの姿勢改善プログラムは、いわゆる猫背矯正や骨盤矯正にとどまらない、若さや健康を保つための方法を学ぶレッスンです。
ご自身の力で美と健康をキープしていきたい方、ぜひスタジオボディリンクへお越しください。

忙しい現代人の健康を総合サポート・姿勢改善に特化したスタジオ・神保町スタジオボディリンク